読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トキオブログ

思うことをうまく文章にしたいです

栃木県に紅葉と銅山を見に行った①

 紅葉を見に行こうということで日光まで行って来た。夜に東京を出てパーキングで少し寝て朝7時に中禅寺湖に着いた。まずこの車中泊が寒すぎてまったく眠れなかった。ちょうど出掛ける直前に読んでたホーチミンの「夜冷」という詩を思い出す。
 中禅寺湖に着いたあと、華厳の滝の正面まで行くエレベーターが7時半からだったのでその前で少し待つ。ここもめちゃくちゃ寒い。ヒートテック2枚+ニット+薄手のジャンパーという格好だったけど、これにユニクロのウルトラライトダウンとマフラーが欲しかったくらい。カーディガンだけの人はみんなブランケットを羽織って寒い寒いと言ってた。そしてこれは有料の観瀑台ではなく、お金のいらない場所から撮った華厳の滝。紅葉はまだ持ちこたえていたけどもうすぐ終わりそうだ。
f:id:bnnfsh:20141025231550j:plain
  そのあとは戦場ヶ原のハイキングに向かった。赤沼から湯滝まで5キロ歩いて、そのあとバスで赤沼まで戻った。先に湯滝までバスで行ってそこから山を下りてくるというルートもある。
f:id:bnnfsh:20141025231612j:plain
 天気は快晴で風も無く、歩いていてとても気持ちよかった。 自分の右側には真っ黄色の戦場ヶ原がずっと遠くまで広がっている。解放感がすばらしい。半分を過ぎると少しアップダウンが出てくる。
f:id:bnnfsh:20141025231631j:plain
 アップダウンをがんばると、この湯滝に行き着く。とても立派な滝だった。 滝の上に人影が見えたので、そういうルートもあるみたいだ。このハイキングコースは確かに自分のような初心者向きだった。疲れすぎない道のりで、風景もよく変化するので飽きないし、湯滝もゴールにちょうどいい。またもう一回来たいなここは。